スポンサーサイト

  • 2011.09.25 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -

髪切った

  • 2008.12.02 Tuesday
  • 11:59
本番まであと1週間きってしまいました。

「陽気な関西人」という役柄に合わせて、髪を短くしました。

僕は美容室で髪型を注文する際の、「今日はどうします?」「前髪の長さは?」「トップはどうします?」みたいな問答が苦手なので、役者という肩書きは便利です。

「陽気な感じで」

注文どおり、陽気な感じにしてもらいました。ラッキー

衣装がずらーっと。


演劇銭団Do-リンク場の川崎君。

あはっ、おもしろいよ。

今回はワンシチュエーションということで舞台をちゃんと作りこんでます。
日曜日はセットを組んで稽古をしてみました。
別にネタばれってほどでもないですが、モザイクをかけてみました。
そのほうが、興味が湧くかなーと思って・・・。


劇団幸田真洋とタートルネックス
『今泉一丁目今泉公園前』

【脚本・演出】 幸田真洋

【出演】
高橋明子・森真純・山口春菜・松田彩矢・宮坂幸子・今村映子・加藤玄太・長島孝憲・川崎和哉・中茂久也・幸田真洋

【日時】
2008年12月5日(金)〜9日(火) 全6回公演
12/5(金) 19:30〜
12/6(土) 14:30〜 / 19:00〜
12/7(日) 14:30〜
12/8(月) 19:30〜
12/9(火) 19:30〜
※開場は開演の30分前です。

【会場】
ぽんプラザホール (キャナルシティ博多そば)

【チケット】
前売:1,500円 / 当日:1,800円
ホームページ予約 またはローソンチケット >> Lコード:86494

池田商会仕込み日記

  • 2008.09.12 Friday
  • 23:43
「広目天の眼 不知火の海」
本番間近です!!!!!

池田商会日記を書けるのももう、残りわずかになってしまいました。

今日から舞台仕込みでした。
ものすごく広い舞台に、ものすごいセットが出来上がりつつあります!
「つつ」って。
仕込が1日で終わらないことから、どれくらい舞台がすごいのか感じ取っていただけるとありがたいです・・・。


夜になって雨の中、鎧を着て、箱崎駅から放生会初日の筥崎宮まで練り歩きました。落ち武者の行列みたいで怖かったのではないだろうか・・・。
筥崎宮で「アートフェスタ ガメニ」の参加者の皆さんと一緒に成功を祈願してきました。

いよいよです!

(劇)池田商会企画 滝猫亭
「広目天の眼 不知火の海」
2008年9月14日(日) 14時〜
九州大学五十周年記念講堂
http://www.geki-ikeda.com/

池田商会稽古日記7

  • 2008.08.31 Sunday
  • 23:36
小道具作りの風景です。

段ボールを加工する新開さん。万有引力Tシャツを着ています。


こちらは曲げた段ボールを繋げる劇団HoleBrothers大澤さん。もう飽きてるみたいですけど、大丈夫ですか?


イカみたいな兜をかぶっているのは、竜造寺四天王円城寺信胤役のましゅーさんです。
楽しそうだにゃー


ぐでーん
いやもう、疲れました。

(劇)池田商会企画 滝猫亭
「広目天の眼 不知火の海」
2008年9月14日(日) 14時〜
九州大学五十周年記念講堂
http://www.geki-ikeda.com/

池田商会稽古日記6

  • 2008.08.26 Tuesday
  • 21:56
「広目天の眼 不知火の海」は
筥崎宮放生会にあわせて開催されるテアトルはこざき「アートフェスタ ガメニ」の1つです。

福岡に来てから7年になりますが、博多の三大祭の1つ、放生会にはまだ行ったことがありません。放生会(ほうじょうや)とは、筥崎宮で9月12日から18日まで行われる、殺生を戒めるお祭りです。
話に聞くところによると、露店やお化け屋敷、見世物小屋が立ち並んで、楽しいんだそうです。僕も今年こそは行ってみようと思います。
今年も見世物小屋は健在だろうか・・・。あっても入るかどうかは迷うけど。

放生会といっしょに演劇やアートを楽しんでみてはいかがでしょう。
http://www.teatro-hakozaki.com/
「広目天の眼 不知火の海」のチケットの半券で、9/17(水)サルサパーティーに参加もできてお得!

池田稽古20080825
ひゃあ。
試しに衣装を着てみました。
衣装を着ると、ぴりっと気が引き締まります。

(劇)池田商会企画 滝猫亭
「広目天の眼 不知火の海」
2008年9月14日(日) 14時〜
九州大学五十周年記念講堂
http://www.geki-ikeda.com/

池田商会稽古日記5

  • 2008.08.17 Sunday
  • 23:07
走ってます。
池田稽古20080817
全速力で走りながら、全力で声を出す発声練習です。

きつい・・・。

でも、芝居の内容と、会場の広さを考えれば、まだまだ・・・。

(劇)池田商会企画 滝猫亭
「広目天の眼 不知火の海」
2008年9月14日(日) 14時〜
九州大学五十周年記念講堂

池田商会HPにて予告動画公開中。
http://www.geki-ikeda.com/
シュールすぎる・・・。

池田商会稽古日記4

  • 2008.08.07 Thursday
  • 23:56
稽古をやっていると、今ちょっと掴んだかもしれないと思うことがあります。
今日はそんな日でした。
ほっとすると同時に、今のを再現できるかどうか不安にかられるのです。

今日の稽古場はテアトルはこざきでした。
池田稽古20080807
いつも客として公演を観にきたことしかなかったので、
思ったよりも奥行きが無くてびっくりしました。
今度ここで公演を観るときは、舞台奥でぎゅうぎゅうになっている役者さんたちを想像して観ると、よりおもしろいかもしれないと思ってしまいました。

(劇)池田商会企画 滝猫亭
「広目天の眼 不知火の海」
2008年9月14日(日) 14時〜
九州大学五十周年記念講堂

池田商会稽古日記3

  • 2008.08.02 Saturday
  • 22:50
公演まで1ヶ月半となりました。
「広目天の眼 不知火の海」
出演する役者は約30人。こんなに大勢だとスケジュールもなかなか合わず、稽古も大変です。
稽古のできる時間は貴重です。集中してやっていきたいと思います。

池田稽古20080802
殺陣の稽古を鋭い眼差しで見ているのは作・演出の瀧本さんです。
真剣です。

(劇)池田商会企画 滝猫亭
「広目天の眼 不知火の海」
2008年9月14日(日) 14時〜
九州大学五十周年記念講堂

池田商会稽古日記2

  • 2008.07.26 Saturday
  • 23:23
今、映画に関する12ヶ月のワークショップの俳優コースに参加しています。

いろんな人が参加していますが、演劇経験があるかないかは、足元を見れば分かります。
2人で向かい合っているシーンでも、観客がいる方向に体を開いてしまうんです。
カメラに撮られてるんだから、客席を意識する必要なんてないのに、、、変な癖ですね。

さて、ワークショップの後は、池田商会の稽古でした。
こっちは舞台だから、客席に向けて格好良く立たないといけません。
池田稽古20080726
楽しそうだにゃ〜

(劇)池田商会企画 滝猫亭
「広目天の眼 不知火の海」
2008年9月14日(日) 14時〜
九州大学五十周年記念講堂

池田商会稽古日記1

  • 2008.07.19 Saturday
  • 23:00
(劇)池田商会の公演に客演させていただきます。
その稽古の様子です。

池田稽古20080719

戦国時代の話なんで、殺陣がいっぱいあります。
あまりの激しさに、タカノリ(写真右)の持っている槍が、この写真を撮った後2本折れました。

僕はお偉いさんの武将の役なんで、殺陣はありません。(よかったラッキー

(劇)池田商会企画 滝猫亭
「広目天の眼 不知火の海」
2008年9月14日(日) 14時〜
九州大学五十周年記念講堂

詳細は追ってお知らせします。